第3回

新倉山浅間公園  桜まつり

~日本の風景に出逢う春~

 

 山梨県富士吉田市は富士山麓の標高約650mから850mに位置する富士山北側の玄関口で、間近にそびえる霊峰は町中のどこからも望むことができます。 富士五湖エリアで随一を誇る富士山ビュースポット「新倉山浅間公園(忠霊塔)」は、その壮観な風景で国内外から訪れる人を魅了します。 特に春には、桜、富士山、五重塔という日本のシンボリックな風景を一枚の写真に収めることができるスポットとして訪れる人が絶えません。 

 当公園内650本余りのソメイヨシノが満開になり桜色の装いとなる頃に合わせ、富士吉田市では2016年に第1回「新倉山浅間公園 桜まつり」開催しました。 2018年も見ごろ時期にあわせ2018年4月7日(土)~22日(日)開催を予定しております。14日(土)、15日(日)には会場でのステージイベントの他、地元グルメが味わえる飲食販売ブースの出店など、春の富士吉田をたっぷりご満喫いただけるイベント内容となっておりますので、ぜひ桜の季節となりましたら富士吉田へおでかけください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

●日程: 2018年4月7日(土)~22日(日)(予定)

        ※4月14日(土)、15日(日)には、飲食ブース、ステージイベントの特設イベントが

         開催されます。

●場所: 新倉山浅間公園 (住所:山梨県富士吉田市新倉3353‐1)